東葉高速鉄道線と東京メトロ東西線のトレインビジョン再現動画を公開しました!

こんにちは、おさいふです。
東葉高速鉄道線と東京メトロ東西線のトレインビジョンの再現動画の作成を始めてから約1年…
ようやく完成しました〜!!

長い道のりでした…
最近リアル生活が忙しくなり、動画編集に時間が取れなかったり、再現精度を上げるために修正を繰り返していたりと、そういう理由で動画の公開が遅くなってしまいました。

こんなツイートをする前から制作しているので、割と結構な時間がかかっております…疲

というわけで今回はたくさんの時間をかけてつくったトレインビジョンのポイントを少しご紹介します…
動画をまだご覧になっていない方は、是非そちらもご覧ください!

 

1

まずは東葉勝田台で折り返して一番最初に表示される画面です。現在のトレインビジョンでは駅名ではなく行き先が表示されます。

 

2

続いて東葉勝田台を出発して少ししたところで表示される画面。広域路線図の再現もなかなか大変でした。グラデーションがあるので…

 

4

車内放送が長い区間は通常の案内表示に加えて、お客様への啓発に関する案内が表示されるのでそういうものも再現しました。文字の反射はラクですが、挙動の再現には苦労しました。

 

6

先程の「次は飯山満」のときの啓発表示とは異なり、こちらのものは感嘆符のアイコン付きです。
アイコンの動きは縦に横にと動くので、こちらもナカナカ大変だったかも…

 

7

こちらは西船橋に到着し、東京メトロ標準スタイルのトレインビジョンになります。
お気づきの方もいるかもしれませんが、「西船橋」の表示の位置が東葉高速線内のときと少し位置が違います。東京メトロは中央寄せで表示されますが、東葉高速線内はそうではないみたいです。謎ですね~

 

8

西船橋発車後は、ポイント通過による電車の揺れの注意喚起のため、トレインビジョンには「電車の揺れにご注意」という案内が表示されます。文字は減速移動に設定していますが、通常移動の方が良かったかな…

 

9

ここでは、携帯電話についてのお願いの案内が表示されています。ケータイがブルブルと震えるアニメーションの再現、これが一番大変でした(笑)

 

10

続いては東陽町に向かう快速としての最後の区間です。優先席案内は一部4カ国語で表示されるので入力がめんどくさいです。4カ国語で表示されるトレインビジョンの再現って大変ですよね…

 

12

乗り換えが多い駅、大手町の案内です。現在のトレインビジョンではJR線のところにJE(京葉線)が追加されていますが、このときにはまだありませんでした。乗り換えが遠いからなのかな?

 

13

そういえば、ドアの開閉のアニメーションを紹介するのを忘れていました(笑)
ドアはアニメーションよりも素材を作るのに手間取りました。いい加減まともにペイントツールを使えるようにならないとw

 

14

そして終着中野駅。お忘れ物の注意喚起の放送とともに、トレインビジョンにはこちらのような案内が表示されます。
ちなみに、お察しの方もいるかもしれませんが、号車案内が5号車になっているのは、東西線だからです。

 

15

動画が終わったと見せかけて最後にボーナストラック的な感じで追加してみました(笑)
東京メトロのトレインビジョンの左側でたま〜に再生される「お客様の安全と安心のために」のパロディです。こちらの再現精度はやや低めな感じですが、おまけ的なものなので…

 

16

本物は「詳しくは安全ポケットガイドをご覧ください」ですが、こちらでは私のブログやTwitterを紹介しています。スマホのスクリーンショットをアニメーションするだけで、かなりそれっぽい…

…っといった感じで、自分では満足できるトレインビジョン再現ができたと思いますー
多分、3年くらいしてから見たら、「ここ変じゃね?」みたいなところがたくさん出てきそうですが…

長い記事になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました〜!
次回は新京成の架空トレインビジョンを投稿する予定です!いつになるかはわかりませんが、お楽しみに!

【おまけ】
ブログ限定公開でトレインビジョンのボーナストラックパートをちょっとご紹介…
本編の視聴回数が伸びてきたら通常公開しようかな…