【投稿】山万ユーカリが丘線 車内放送 with 架空LCD

こんにちは、おさいふです。
一週間ぶりに動画投稿したので、簡単に紹介します。
簡単に済ませるつもりが、意外に時間をかけてしまいました…

動画はコチラからご覧ください…

1
ユーカリが丘線にはトレインビジョンなんてものはありませんが(失礼)、仮に設置されたらこんな感じかなとゆるい気持ちで制作しております…

ユーカリが丘線は、ラケット型の環状運転形式をとっていますが、時計回りのみの運行なので、行き先等は、一部時間帯に運転される女子大行きを除いてすべてユーカリが丘方面行きとなってしまいますが、この動画では、乗客にどの向きで環状運転をするかを伝えるため、「女子大・中学校方面行きとしてみました。

2
出発後は、ユーカリが丘線の看板娘、「Yukari Line Girls」の一人があいさつします。自動放送の声とのギャップがいいですねw

ちなみに、Yukari Line Girlsの関連商品が公式サイトで最近販売開始されたそうです。
需要…

3
画面下半分の路線図は、すでに停車した駅やこの電車に乗って向かう必要のない駅が灰色になるようになっています。ラケット型という線形もあり、ところどころややこしいですね。

4
一応、優先席案内に合わせて、優先席のステッカーも表示してみました。ただし、車両に貼られているステッカーは、優先席のルールが変更される前のままになっていたりします。

5
路線図の駅名の下には、うっすらとその駅名から思い当たるイラストを表示しています。わかりにくいのは、女子大駅。一応これは山と道路をイメージした田舎のイラストになっています。そして井野駅ですが、周囲には住宅しかないので、猪先輩の画像を入れておきました。

6
猪駅…ではなく井野駅では、車内放送でも「ご利用ありがとうございます」の文面があるので、ここではYukari Line Girlsの片割れ、背の小さい方のキャラクターを入れています。

7
優先席に関する啓発放送は、全区間で2回あるのですが、トレインビジョンで同じ表示をしてもつまらないので、こちらでは携帯電話の使用上の注意に関するお願いをしています。

8
音声収録日が今年の3月ということで、すでにコロナウィルス感染拡大防止のための呼びかけが始まっていました。YouTubeに投稿されていた他の動画を見てもこの部分はなかったので、期間限定の放送になるかと思います。専用の啓発画面も用意しました。

9
終点のユーカリが丘駅は京成線との接続駅なので、乗換案内も入れてあります。しかしながら、自動放送では京成線への乗換案内はありません。周辺住民にとって当たり前過ぎて、案内する必要がないのでしょうか…

10
終着案内では、Yukari Line Girlsの2人が揃ってご挨拶。ご視聴ありがとうございました…

…とこんな感じで、割と真剣につくりつつ、変な要素も取り入れたトレインビジョンが出来てしまいましたw
ユーカリが丘線に関する動画は、前作の「Yukari Brand Girls」に続いて2つ目ですが、まともな動画がありませんね…

あなたにおすすめの記事