花見のついでに地下鉄をぐるぐる〜

桜がつぎつぎと開花してきています。
私は千葉に住んでいますが、東京のほうが早いんですね〜。
千葉のほうが温かい気がするんですが…

花見は、霞が関から六本木一丁目のあたりを散策した程度なのですが、
どこもほぼ満開といえるほどで満足しました。いい気分転換になりました(*´∀`)



さて、花見が終わった後は家路につくわけですが、
せっかくここまできたんだから!ということでメトロ1日乗車券を使って
地下鉄をぐるぐる回ってから帰ろうと思います。

出発は「六本木一丁目駅」
駅の入口がおしゃれでポスターに貼ってそうな感じです(笑)

そこから南北線、丸ノ内線、東西線、銀座線、日比谷線を中心に回りました。

あ、途中の末広町で秋葉原の電子パーツ屋にもよってきました。
この前のジャンクMD修理用です。

そして、そろそろ家に帰ろうかな〜というとき!
銀座線の特別車両がやってきました。
なんでも、銀座線で昔使われていた1000形のオマージュだそうです。

内装も随所にこだわりが感じられます。


一番のポイントは優先席にある、ランプだそうです。
当時を知る者ではありませんでしたが、どこか落ち着くような感じがしました。

あなたにおすすめの記事