DSソフトが急騰しかけていたのでたくさん買いました… 2020年11月のお買い物記録

こんにちは、おさいふです。

今年もあと10日で年越しですね。今年も、去年と同様リアル生活が忙しくなる時期なので、ゆっくりとゲームをする時間が無いのが大変つらいですw たま~にプレイするノスタルジアに助けられております…

さて、今回は11月分のお買い物記録になります。今秋は、DSソフトの市場価格がぐいっと上がりました。特に10月~11月は値上がりが激しく、私も買わなきゃ!という気がしてしまい、気になっていたソフトをまとめて購入しちゃいましたw

というわけで、ここから一つ一つ紹介してまいります。

 


DS こころが目覚める男たちの塗り絵DS ~タミヤボックスアート~ 360円

トップバッターは、個人的に結構マイナーだと思う塗り絵ソフトから。タミヤ全面協力のボックスアートに塗り絵ができるソフトです。公式サイトには「タミヤのボックスアートを題材にした塗り絵が楽しめるのは本作が初めて!」とか書いてありますが、多分これが最初で最後になるんじゃないかしら…

 


DS ロングバケーション イルカとわたし 380円

パッケージがビクターの「いなかぐらし」にどことなく似ていたので買いました。発売元はスターフィッシュなので、おそらく両作に関連性は無いと思われます。

 


↑PS2 いなかぐらし

ゲーム内容は、イルカと南の楽園でゆっくりと触れ合えるだけなので、「いなかぐらし」みたいな内容だと思いこんで購入すると、後悔すると思いますw

 


くりクリDS おたすけアイランド 300円

まだまだ続くDSソフト。お次はフロムから発売された「くりクリ」です。購入時は300円でしたが、現在のAmazon価格は最安値で4500円になってます。まぁそのうち1000円くらいには落ち着くと思いますが、レトロゲームの価格変動には目が離せませんね…

 


バンガイオー魂 1300円

こちらはゲームショップ1983さんで購入したDSソフトです。DSソフトはネット上にプレイ動画がほとんど投稿されていないので、どんなゲームなのかは未知数ですが、制作がトレジャーということで購入しましたw


トレジャー制作がやけに強調されているPVです。

 


PS1 子育てクイズ マイエンジェル 110円
DS ぞんびだいすき 110円
DS 右脳の達人 ひらめきクイズ マイエンジェル 110円

久しぶりとなるハードオフでの購入品です。有野課長も挑戦した、子育てクイズマイエンジェルをゲット。ついでにマイエンジェルDS版もあったので購入してきました。

 


ナムコはDSで、過去作のプチリメイクや続編らしきものを多数出しているので、そちらの方も見かけたら入手したいですね。ワギャンとかディグダグとかガンバレットとかがあったはず。。。

 


PS1 どきどき ON AIR 510円
DS 虫っ 街の昆虫ものがたり 980円
DS 湯けむりサスペンスシリーズ フリーライター橘真希「洞爺湖・七つの湯・奥湯の郷」取材手帳 510円

DSの価格高騰で市場から一気に消えかかっている「虫っ」が運良くブックオフにあったので抑えておきました。ちょっと前まで500円くらいで購入できたので、そのときに完品で買っておけば良かった… 今じゃ万超えですw

 

どきどきON AIR | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト
文化放送協力の下制作されたボトムアップのゲームです。内容は、ラジオ番組のプロデューサーとなり、企画・構成を行って実際に番組を放送するというもの。声の出演は、丹下桜、小森まなみ、池澤春菜とかなり豪華な顔ぶれとなっています。サテライTVもこんな感じのゲームだったら…

 


GB ソロモンズ倶楽部 280円
DS 女子高生逃げる!心霊パズル学園 2480円

サクセスから発売された、出荷数がかなり少ないと言われいる女子高生逃げる!をゲットしました。パッケージはカオスな実写ゲームのように見えますが、中身は同社の「ソロエルパズル」をホラーテイストにしただけのゲームらしいです。

 


噂程度の信ぴょう性ではありますが、具体的な出荷数は5000本とか言われています。 サクセスやスターフィッシュ、SNKプレイモアにタイトーから発売されたソフトは出荷数が少ないものが多いので注視したいですね。

 


DS ジグソーワールド 大激闘! ジグソーヒーローズ 300円

またしてもプレミア化しているDS ソフトです。ジャンルは、アクションジグソーパズルで、パズルをときながら物語を進めていく感じみたいです。意外と見かけないタイトルなので、安いうちに購入できてよかったです。

 


かいて しゃべって はじめよう! モンスターファームDS 110円
もえがく@ポータブル 110円
リトルビッグプラネット ポータブル 110円

今月最後の購入品も、まさかのDSですw 特にプレミア要素のない、自分が気になっていたソフト3本セットです。リトルビッグプラネットといえば、続編?の「リビッツ!ビッグアドベンチャー」が発売されましたね。相変わらず世界観にこだわりが感じられる面白そうなゲームでした。

 


安い割にあまり見かけないこちらの「もえがく」。主人公の月島もえは、突然魔法少女に変身して、メリケンオタク少女エミリーと英語を勉強するそうですw  カオスすぎますねw


Windows PC向けの強化版もございますw
需要は謎です。

 

というわけで、11月のお買い物記録はこんな感じでございました。

携帯ゲームはプレイ動画をシェアする敷居が高いので(環境的に)、意外と知られていない奇作があったりするので面白いですね。

それにしても、DSの価格上昇は半端ないですね。今回記事を投稿するに当たり、Amazonのリストに登録しておいたソフトをチェックすると、その殆どが4000円~10000円にプレミア化していました。在庫が少ないものは、しばらく上がりっぱなしだと思いますが、数年後には6割位は半額くらいには下落すると思いますので、買えなかったソフトはそのタイミングを待ちたいと思います。

ってことで、次回もよろしくです~

それでは~