船橋新京成バス「故障車」表示

こんにちは、おさいふです。
8月に入り、日本各地で猛烈な暑さが観測され、体調不良を訴える方々が例年と比べて多くなっています。
そんな異常現象が続く中、体調不良を訴えるのは人間だけではありませんでした…

IMG_1945
なんと、まさかのバスも体調不良を起こしたようです(笑)
「故障車」というLED表示は初めて見ました。英語表記は意外にないんですね。

故障バスを発見した時、まさかのデジカメを家においてきてしまったので、iPhoneで撮影したのですが、LEDが切れたり、画質が悪かったりと、せっかくの珍表示だったのに残念です…

故障したバスですが、2753号車。このバスに乗っていたわけではないので、どの路線かはわかりませんが、時間的におそらく千葉病院前系統か二宮神社系統の路線だと思われます。

一応、満足行かない感じの画像や動画を、簡単な説明とともに、いくつか掲載しておきます。

IMG_1933
故障した時はセントラルスポーツ付近に停車していましたが、それから数10分かけて、少しずつ前進し、津田沼十字路でついに立ち往生してしまいました。まさかの新京成バスが道路を占拠したような写真が撮れました。

IMG_1985
津田沼十字路にて立ち往生してから20分ぐらい経過した後、関係者っぽい人がバスに乗り込みましたが、復旧には至らなかった模様。とりあえず、LED表示気が「回送」から「故障車」に変更されました。周りの車も交差点手前で停車したバスに戸惑っている様子だったので、これは良い対処だと思いました。

IMG_1971
故障車表示に切り替わってからしばらく動きがなかったので、近くに行き、前面・側面・後面を撮影。LEDが切れてしまうので、動画で撮影しました。側面はなぜかLEDはきれいに撮れましたが、スマホで普通に取ると、前面と後面は壊滅的です…


まずは前面からの映像。


続いては後面からの映像。こちらも「故障車」表示です。


そして、故障車表示に切り替わってから約30分後に、再び別の関係者がバスに乗り込んだところ、バスが復旧したようで、津田沼十字路を左折して新京成線の踏切を渡って大久保方面へと走行しました。普段は通らないルートです。

っと、新京成バスの故障車はこれまでに数回目撃したことはありますが、「故障車」表示が出たのは初めてで良い記録になったと思います。
夏の蒸し暑さの中、復旧に当たられた関係者各社の皆様、お疲れ様でございます…

あなたにおすすめの記事