【Windows Hello】Aliexpressで買った格安指紋認証センサーはちゃんと使える?

こんにちは、おさいふです。

先日は指紋認証センサーとマウスを一体型にしてしまった商品を紹介しましたが、やっぱり指紋認証とマウスは別々の方が使いやすいハズ!

ただ、Amazonで探す限り指紋認証センサーはどれも2500円~してちょっとお高い…

ということで、今回はAliexpressで購入した単体のUSB指紋認証センサー(1500円)を使ってみたいと思います。怪しい製品一杯のアリエクですが、ちゃんと動くんでしょうか?

 

本体情報

商品名

ミニ USB 指紋リーダースマート Windows 10 32/64 ビットパスワード送料ログイン/サインインロック/ 解除 PC & ノート Pc

Smart ID USB Fingerprint Reader For Windows 10 32/64 Bit Password-Free Login/Login Lock/Unlock For PC Laptop Fingerprint Reader

 

スペック

接続方式 USB 2.0
Windows Hello 対応
材質 金属, ABS樹脂

 

特徴

  • Windows Helloに対応。パスワードなしでログインができるようになる。
  • 指紋読み取り時間は1秒以下。
  • ドライバ等のインストールは不要で、PCと接続しすぐに使える。

 

実物レビュー

というわけで、チャイナポストではるばる1ヶ月、ようやく日本にやってきました。こちらが本体パッケージですが、説明書等は一切なく、本体のみになっています。

 

裏面には製品の特徴とセットアップガイドへのリンクが記載されています。とはいえ、パソコンに挿せば使えるものなので、説明書はなくても困らないと思います。

 

パッケージから本体を取り出してみました。本体は非常にコンパクトで、パソコンに付けっぱなしでも邪魔にならないサイズです。USB 2.0なので、ほとんどのPCで使えそうですね。

 

使ってみて…

動かない可能性も想定しつつパソコンに接続してみると、早速自動インストールが開始! ちゃんと動きそうです。

 

しばらくしてWindowsの設定アプリからサインインオプションを見てみると、指紋認証が使えるようになってました!

 

早速指紋を登録してロック解除を試してみます!接触面積が若干小さいため、角度によっては認識しないことも稀にありますが、基本的にはしっかり認証してくれます。

 

まとめ

というわけで、アリエクスプレスで1500円で購入した指紋認証リーダーは問題なく動作しました。前回紹介したマウスに比べてコンパクトなので、こっちの方が使いやすそうですねw

 

ちなみにAmazonでも、同様の製品と思われる出品がありました。Aliexpressみたいな怪しいサイトはイヤだよ!という方はこちらからどうぞ…

 

 

あなたにおすすめの記事