【ジャンク】電源が入らない BOSE Mobile Speaker Ⅱを買って使ってみた

こんにちは、おさいふです。

今回は前回に引き続き、オーディオ系の記事になります。そして、またもやブックオフでのワケあり品… 貧乏ジャンカーなので仕方ないね。

 

電源が入らないBluetoothスピーカー

今回購入したBOSEのスピーカーがこちら。製品名は「SoundLink® Bluetooth Mobile speaker II」。モバイルスピーカーということで、スピーカー本体にはバッテリーが搭載されており、外に持ち出すこともできるようになっています。

あのBOSEサウンドがどこでも気軽に楽しめると考えると、ワクワクしますねw BOSEジャンクは久々なので余計テンション上がっちゃいます。

 

本体の外観

それではまず、本体の外観をチェックしていきます。中古で購入しましたが、傷やヘコミ等はなく、ポータブルスピーカーとしては状態良好です。

上面にボタンが6つありますが、どれも大きめのサイズになっており、押し心地もいい感じ。インターフェース面では好感触です。

 

背面には、充電用のDCジャックと、マイクロUSB、AUX端子(3.5ミリジャック)があります。Bluetoothスピーカーといいつつ、外部から有線接続できるのはポイント高いですね!

ちなみに、マイクロUSB端子は本体のファームウェアを更新するときにパソコンに接続するための端子らしいですが、公式サイトではアップデートファイルは見つかりませんでした。

 

スピーカーのフロントパネルを保護するため、使わないときはスマホケース感覚でカバーを掛けることができるようになっています(マグネットでカチッと閉じられます)

使用時はカバーを折りたたんで本体のスタンドとして活用します。折りたたんで使わないと、スピーカーは自立できません。

 

ジャンクからの復活

一応、今回購入したこのスピーカーはジャンク品なので、どうにかして電源が入るようにしなければなりません。

ジャンク理由は「電源が入らない」ということだったので、とりあえずまずは電源に接続してみることに。

 

すると、本体カバーを閉じた状態のときのみ、バッテリーが高速に点滅することが判明。通電はしているっぽいので、電源が入らないというわけではなく、内部のバッテリーか回路に異常があるようです。

というわけで、まずは初期化を試みることに。ただ、この本体にはリセットボタンもないため、どうすればよいかわからずネットをうろうろ。

すると、この頃発売された同分類のBOSE製品はミュートボタンを10秒以上押し続けることで初期化モードに入れることが判明! 無事、初期化に成功しました。

 

初期化後、普通に使えるようになっちゃいました。

初期化に成功して、バッテリー点滅もなくなり、普通に使えるようになりました。電源がつかないなら大損ですが、今回は運良く復活してくれて嬉しい限り。

せっかく使えるようになったので、数時間音楽を鑑賞した感想をちょっと書いてみたいと思います。

まず、全体的な音質ですが、あんまりBOSEっぽくない感じがします。一応低音はいつもの強めな感じなのですが、ワタシ的には音が籠もっていてパンチが足りないとい気がします。

音量を上げると多少改善しますが、自分の理想とはちょっと離れた感じ。音は個人の好みの問題なのでなんとも言えませんが…

 

まとめ

というわけで、今回はワケあり品として購入したBOSEのBluetoothスピーカーを復活&レビューしてみました。

頑強な作りでボタンも大きく、ユーザーへの配慮が感じられる作りのモバイルスピーカー。気になった方はお試しください…

 

あなたにおすすめの記事