機能は全く同じ!? 第4世代 Echo Dot を第3世代と比較してレビューしてみた!音質にこだわる方は第3世代を2台買うべき!

こんにちは、おさいふです。

今年の6月、Amazonのプライム会員向けセール「Prime Day」で購入した「第4世代 Echo Dot」が8月にようやく到着したので、第3世代をすでに所持している私が、比較しながらレビューしていきたいと思います。第4世代と第3世代では相場価格が大分違うので、どちらを購入すべきか迷ったときに参考にしてみてください~

ちなみに、この記事では第3世代第4世代の違いを中心にレビューしていくので、Alexaの機能自体については特にコメントしていませんのでご了承ください…

 

第4世代 Echo Dot を買ったよ!

こちらが第4世代 Echo Dot。Prime Dayのセールで購入したので、価格は1980円でした。

 

通常時は、5980円で販売されています。Prime Day以外のセールでは、大体2980円~3980円くらいに値下がりすることが多いです。

 

第3世代と比べて本体が大きくなっているので、箱も2倍程度大きさが増しています。

 

第3世代から進化したところ

音質が強化された

第3世代と比べてまず気づくのは、音質が向上したところです。スピーカー本体が大きくなったことにより、低音が強化され、さらに前世代と比べて、音が明瞭になったような気がします。

とはいえ、第3世代と比べて極端に音質がよくなったわけではないので、聞く人によっては大差がないかもしれません。

 

見た目がかっこいい

Amazon.co.jp: Echo Dot (エコードット) 第4世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール : Amazon デバイス・アクセサリ

缶詰のような形をしていた前世代(失礼)とは打って変わり、第4世代は球体になっており見た目がかっこよくなりました。

さらに、第3世代では本体の上部外周にあったインジゲータが、第4世代では本体下に移動したことで、LEDの光が本体下部を照らし、ビジュアル的に見ていて美しくなっています。

 

機能面では何も変わりませんw

第3世代の頃から進化したところを紹介しましたが、実は第4世代 Echo Dotは、前世代以前のモデルと機能面では全く進化していませんw

第4世代じゃないと出来ないことはないので、単純にスマートスピーカーの購入を検討している方は、第3世代の方がぐっと安いのでおすすめですw(特にセール時)

 

 

音質にこだわる方も、第4世代は買わずに、第3世代を2台購入してステレオ化しよう!

音質にこだわる方にお伝えしたい、個人的におすすめの使い方は、Echo Dotの第3世代の方を2台購入して、ステレオで楽しむことです。Echoシリーズのスピーカーには、同じモデルの本体を2台以上ペアに設定することで、モノラルだった音声がステレオで楽しむことができます。

音質の強化がフィーチャーされる第4世代であっても、ステレオ化した第3世代にはかないませんw

 

第3世代は旧モデルということもあって、Amazonのセール時では980円~1480円程度で売られることが多いので、2台揃えても第4世代のセール価格と大差ありません。ステレオ化してコスパよくいい音を楽しんじゃいましょうw

 

第3世代購入時のレビューはこちら

今日のAmazon サイバーマンデーでアレクサ購入! &ちょこっとレビュー

 

おすすめのコンテンツ

この記事の関連ページ